福島第一原発2号機の原子炉格納容器内 1分弱で死に至る放射線量

ざっくり言うと

  • 福島第1原発2号機、原子炉格納容器内の放射線量が毎時530シーベルトと推定
  • 数十秒から1分弱で人が死に至るほどの値で、過去最大の放射線量だそう
  • これまでの最大値は、12年に格納容器内で計測された毎時73シーベルトだった

ランキング