「い・ろ・は・す りんご」(555ml)

写真拡大

日本コカ・コーラは、「おいしい」と「環境にいい」を両立させた日本生まれの天然水ブランド「い・ろ・は・す」から、日本の天然水に長野県産りんごのエキスが入った「い・ろ・は・す りんご」(555ml)を、2012年4月2日を発売する。メーカー希望小売価格は、136円。

飲みやすい味わい

日本生まれのおいしい天然水に、日本で広く親しまれ愛されている果物、りんごのエキスが入った清涼飲料水で、すっきりとした甘さが特徴だ。エキスに使用するりんごには、りんごの生産地として名高い長野県産のりんごを使用している。

「い・ろ・は・す」(天然水)や「い・ろ・は・す みかん」同様に、植物由来の素材を一部(5〜30%)使用した、しぼれる国内最軽量(12g)の次世代型PETボトル「プラントボトル」を採用している。従来のPETボトルと形状、重量、強度の違いはまったくなく、飲料後は今までと同様にPETボトルリサイクル工場で100%リサイクルが可能だ。