マリエ(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2021/04/23】モデルでファッションデザイナーのマリエが23日、自身のInstagramのストーリーズを更新。誹謗中傷コメントを受け自身の思いを明かした。

【写真】マリエ、NYの留学生活で出会った習慣とこだわりを明かす

◆マリエ、誹謗中傷受け思い


4月にInstagramのライブ配信にて過去のパワハラ・セクハラに関する告発を行ったマリエ。

今回は、自身のInstagramのダイレクトメッセージに誹謗中傷のコメントが届いたスクリーンショットを投稿。

そして「こういった言葉を幾度となく目にするたびに私はそれを吸収してさらに力強くなり生きる力と活力が湧いてくるのです。生きる」とコメント。続けて「私は真実を伝えている。そこから耳を塞ぎたい人がこのような行動をとる」と誹謗中傷への見解を明かし、その一方「たくさんの皆様からの勇気をもらったという言葉を手に握り創作を続けるのです」と、前向きに記した。


投稿の最後には「この国に真実の光と希望がもっとキラキラと輝きますように」と伝えた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】