河野太郎氏「虚偽テレワ」本人、上司ともに処分対象 Twitter投稿を問題視

ざっくり言うと

  • 河野太郎氏が12日、コロナ対策で政府が推進するテレワークについて述べた
  • 中央官庁で虚偽の勤務報告がされている可能性があることを問題視
  • 確認した場合には「本人、見逃した上司ともに処分対象になりうる」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x