憲法改正論議での首相側近の発言に野党が反発「沈黙意味ない」

ざっくり言うと

  • 安倍首相側近の萩生田光一氏の憲法改正論議を巡る発言に野党が反発している
  • 首相が黙ることで憲法審査会が動くのならば、それも考えたいといった発言
  • 玉木雄一郎氏は「首相が黙ろうが、黙るまいが意味がない」などと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x