「したことの結果」オウム真理教元幹部が死刑執行直前に残した言葉

ざっくり言うと

  • オウム真理教元死刑囚らの執行直前の様子が、関係者の話で明らかになった
  • 中川智正元死刑囚はコップ2杯のお茶を飲み、落ち着いた様子で執行に臨んだ
  • 「誰も恨まず、自分のしたことの結果だと考えています」と、刑務官に伝えた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング