綾部祐二(ピース)

写真拡大

28日深夜放送のラジオ番組「山里亮太の不毛な議論」(TBSラジオ)で、南海キャンディーズ・山里亮太が、渡米していたはずのピース・綾部祐二の現在を明かした。

番組では、山里が大阪にあるお笑い芸人御用達の居酒屋「たこしげ」で飲んだときのエピソードを披露した。山里が若手芸人たちと飲んでいたところ、千鳥・大悟をはじめ、シャンプーハット・こいで、月亭八光、山里の相方・山崎静代、そして綾部が合流してきたというのだ。

綾部といえば、この春からアメリカ・ニューヨークに留学しているはず。それだけに、山里が驚いて「あれ? まだいんの?」と尋ねると、綾部は「いや、大悟さんが大阪で飲むっていうから、今日、大阪まで来たんだよ」と返してきたという。綾部は一度渡米したものの、「旅行」程度の日数だったそうで、7月の本格渡米に向けて、手続きなどを日本でこなしている最中だとか。

山里はこのときの様子を振り返りながら、「(綾部が)みんなに『行く行く詐欺だ』って言われて。マジで何も悪いことしてないのに、犯罪者みたいにコソコソ、コソコソしてんのよ」とイジる。だが、最終的には「やっぱカッコいいよ。すべて捨てて行くんだもん」「生き生きとしてた」と褒めちぎっていた。

【関連記事】
吉村崇 渡米直前の綾部祐二に本音吐露「僕のほうが能力がなかった」
ピース・綾部祐二 渡米難航で住む場所がなくなってしまうピンチ
ピース・綾部祐二のアメリカ行きにクリス松村が辛らつ「留学辞めなさい」