厳しい時代を生きている30代の人が、せっせとお金をためています。苦労が報われるなら良いのですが、それでは間に合わなければ「骨折り損のくたびれ儲け」となりかねません。今ある危機を直視して、それを乗り越える現実的なプランを持ちましょう。 All About

絶望的な負担を背負う現役世代 貯金より投資が効率的と専門家

ざっくり言うと

  • 30代以下の若い人たちは3600万〜5400万円の老後資金が必要になると筆者
  • 35歳の場合、楽観視しても月13万8000円の積み立てが必要になる計算だそう
  • 有効策として長期国際分散投資を挙げ、複利運用で明るい未来を築けるとした

ランキング