画像は、DVD『段文凝 私的探求旅日記』より。(C)2013 ポニーキャニオン

「あのかわいい先生は誰?」と注目を集めた、NHK Eテレ『テレビで中国語』の中国人キャスター・段文凝(だんぶんぎょう)。


DVD『段文凝 私的探求旅日記』より。(C)2013 ポニーキャニオン

インターネットの掲示板で「可愛すぎる!」と話題の的になったことがキッカケとなり、彼女のイメージDVDが本日1日、ポニーキャニオンから発売。それを記念するイベントも行われた。


東京・秋葉原のイベント会場「アイカフェ」に登場した、段文凝。

来日4年目で、現役の早稲田大学大学院生でもある彼女が、初の水着姿も披露するイメージDVDをリリースした。

同大学院の政治学研究科でジャーナリズムの勉強に励んでいる傍ら、「日中の架け橋になりたい」という目標から、今回のようなタレント活動にもチャレンジしている。


中国のアイドル事情について、質問も飛んだ。アイドルのDVD作品について「よくわかりませんが、中国ではDVDではなくて、写真集が中心かも」と説明。そして今回、自分が水着姿を披露することになって「はい、両親も知っています。応援してくれています」と明かしていた。


ロケは沖縄で敢行。「テレビや雑誌で、沖縄はキレイな海があることを知っていたから、ずーっと憧れでした」と希望をかなえてもらった。「水着になることは恥ずかしかった。でも、海に行ったら、すんなり水着なれた」と心境を話した。


その他に、彼女の魅力に迫ろうと、メイド服やセーラー服などなど。コスプレ要素を含んだ撮影スタイルも…。全12パターンの衣裳で、笑顔を振りまく。


「メイド服は、何回か着たことがあるけど、セーラー服は初めて。中国で学校へ通っていたときは制服がなかった。だから嬉しかった」とはにかみながら、感想を述べた。


日本にくる前は、天津テレビ局で、レギュラー番組を数多く抱えていた人気アナウンサーだった彼女。今では大の親日家となり、著書に『日本が好き!』(PHP研究所)があるほどに。DVDでは、彼女の人間像に迫ったインタビューも収録されているので、チェックして欲しい。


画像は、DVD『段文凝 私的探求旅日記』より。(C)2013 ポニーキャニオン

▼以下は、1分58秒の予告編映像


■プロフィール
・段文凝(だん ぶんぎょう)
・誕生日/5月4日
・出身地/中国 天津
・サイズ/身長160m
・血液型/B型
・趣味/旅行(特に日本国内)、日本のアニメ、コスプレ、映画鑑賞、秋葉原、餃子作り■商品情報
・タイトル/「段文凝 私的探求旅日記」
・発売日/2013年3月1日
・価格/税込3,990円
・収録時間/75分
・販売元/ポニーキャニオン