さまざまなデバイスに対応

写真拡大

ミクシィとディー・エヌ・エーは、「mixiモール」の提供を2012年3月22日に開始した。

モノを起点にした

モール型のソーシャルコマースサービス。各商品には「きになる!」ボタンと「もってる!」ボタンが設置されており、ユーザーはこのボタンを利用することで、友人に商品を勧めたり、購入したりすることが出来る。

また、商品に関する友人のコメントや他のユーザーのコメントも見ることができるため、商品の情報を得るだけでなく、「モノ」を起点とした新しいコミュニケーションが生まれるという。

オープニング企画は

オープニング企画第1弾として、ローソンHMVエンタテイメントの協力のもと「青春タイムライン」を開始する。ユーザーが生まれ年を入力すると、これまでに聴いてきた「青春時代の音楽」を時系列に見ることができる。懐かしい音楽を友人と共有したい人にオススメの企画だ。