東国原英夫氏

写真拡大

 17日放送のTBS系「ゴゴスマ〜GOGO!Smile!」(月〜金曜・後1時55分)では、16日に発足した菅義偉新首相(71)の組閣について特集した。

 コメンテーターで出演の元宮崎県知事の東国原英夫氏(62)は、16日に更新した自身のツイッターで新しい内閣を「鉄筋コンクリート平屋建て内閣」と表現。MCの石井亮次アナウンサー(43)は、その真意をたずねた。

 東国原氏は「安全ですね。安定ですね。失敗をしないというか」と返答。その理由を「身体検査の時間がなかったというのもあるでしょう、派閥均衡型というのもあるでしょう、仕事師内閣というのもあるでしょう」とし、「過去の実績を見てこの人だったら失敗はないなと。とにかく安全運転を心がけた絶対壊れない鉄筋コンクリートの1階建て」を説明した。

 これに石井アナは「でも、この鉄筋コンクリート1階建てを建てたのは(幹事長の)二階さんだっていう」と、1階建てと二階氏をからめてコメント。東国原氏は「うまいね〜! うまいこと言うねえ〜」と感心していた。