パワハラ疑惑 入社内定の学生の自殺めぐりパナソニック子会社が謝罪文

ざっくり言うと

  • パナソニックの子会社に入社内定した男子大学生が2019年2月に自殺した
  • 一部報道によると、内定者研修でパワハラが繰り返されたという
  • 会社側は謝罪文を公開し、死亡の事実を認めて再発防止に取り組むとしている

◆内定者自殺の報道をめぐり、パナ子会社側が謝罪

当社入社内定者に関する報道について

panasonic.co.jp

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x