去就に注目の集まる中日・松坂大輔投手(38)が衝撃告白だ。今季は一軍未勝利で、球団側が戦力としての価値を見極めようとしているのに対し“平成の怪物”は「(来季も)ドラゴンズでやれるのがベスト」と明言。今季中の実戦復帰に向けて奮闘中だ。現役続行にも強い意欲を見せているが、一方で心は揺れ動いているのか、旧知のスポーツライター・楊枝秀基氏の直撃に“禁断の二文字”も意識した偽らざる心境を明かした。「現時点