au新CM、HOME SPOT CUBE「auのお店へ」篇のワンカット

写真拡大

KDDIは、auにおける新たなブランドメッセージ「あたらしい自由」を伝える新テレビCMシリーズとして、HOME SPOT CUBE「auのお店へ」篇のオンエアを2012年3月30日に始めた。

人気俳優・伊勢谷友介さんの自宅に遊びに来た「星飛雄馬」が「HOME SPOT CUBE」をボールと勘違いし、「なんだこれは。。。新しいボールか?うおおおおおお!!」と、投げようとするのを伊勢谷さんが止めつつ、商品を紹介するというものだ。「HOME SPOT CUBE」は、auが2012年2月14日に開始した宅内無線LANサービスによってレンタル提供される無線LANルーター。「HOME SPOT CUBE」があれば、家の中でWi-Fiが使えるためスマートフォンの動作が速くなるうえ、無料で借りられることを聞いた飛雄馬は高テンションでauショップに行くと、店には飛雄馬の姉・明子の姿があった。明子はauショップに勤めていたのだ。

「なんで!?」と驚く伊勢谷さんの普段なかなかみられない表情に注目!

「HOME SPOT CUBE」は、条件を満たせば無料で使えるだけでなく、スタイリッシュなデザインと手軽な接続方法も特長の製品となっている。