埼玉県で新たに4人がイギリスで流行している新型コロナウイルスの変異型に感染しているとわかった。厚生労働省は変異型の初のクラスターが職場で発生したとみている。

【映像】変異型の初クラスターを確認

 厚労省と埼玉県によると新たに変異型への感染が分かったのは県内の40代から60代の男女4人で、いずれもイギリスへの渡航歴はなく、軽症で県内の病院に入院している。
 
 このうち3人は25日に変異型への感染が確認された東京都の40代の男性の職場の同僚や顧客で濃厚接触者ではないものの接触があったということだ。

 もう1人は28日に変異型への感染が確認された30代女性の家族。これで同じ職場関連の感染者が合わせて9人になり厚労省は変異型での初のクラスターが発生したとみている。(ANNニュース)