元大関・琴欧洲が両膝を手術「徹底治療して若い力士を鍛える」

ざっくり言うと

  • 鳴戸親方(元大関・琴欧洲)が両膝の手術を受けていたことが明らかになった
  • まわしを付けて弟子に稽古を付ける度に、膝の亜脱臼を繰り返していたという
  • 両膝は自身の引退原因でもあり、若い力士を鍛えるために手術を決断したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x