ヤンキース田中将大がロンドンで先発も自己最短で降板 米紙酷評

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 英ロンドンで開催されたレッドソックス戦に先発した、ヤンキースの田中将大
  • 1本塁打を含む4安打6失点を喫し、日米通じて自己最短の2/3回で降板した
  • 米国の各メディアからは「まったく良くなかった」などと酷評された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x