陸上の飯塚翔太が世界選参加標準を突破 自己ベスト10秒10を記録

ざっくり言うと

  • 陸上の飯塚翔太が4日、布勢スプリントの100mで10秒10を記録した
  • 自己ベストを更新し、世界選手権の参加標準である10秒12も突破
  • 「本当にいいレースができました」と会心の走りを振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x