FIFAランキングは正確なのか?EURO2016の「的中率」を検証して分かったこと

写真拡大

サッカーファンの間では「参考にならない」と言われがちなFIFAランキング

では、その正確性は一体どれほどのものなのだろうか?

今回は先日閉幕したEURO2016の全51試合で「的中率」を検証してみたいと思う。

大会が開幕する直前(6月2日)に発表された出場24ヵ国の順位は以下の通り。

2位:ベルギー(グループE)
4位:ドイツ(グループC)
6位:スペイン(グループD)
8位:ポルトガル(グループF)
10位:オーストリア(グループF)
11位:イングランド(グループB)
12位:イタリア(グループE)
15位:スイス(グループA)
17位:フランス(グループA)
18位:トルコ(グループD)
19位::ウクライナ(グループC)
20位:ハンガリー(グループF)
22位:ルーマニア(グループA)
24位:スロバキア(グループB)
25位:北アイルランド(グループC)
26位:ウェールズ(グループB)
27位:クロアチア(グループD)
27位:ポーランド(グループC)
29位:ロシア(グループB)
30位:チェコ(グループD)
33位:アイルランド(グループE)
34位:アイスランド(グループF)
35位:スウェーデン(グループE)
42位:アルバニア(グループA)

今回は全51試合の中で、「順位が低いチームが順位が高いチームに勝利したケース」を的中(○)、「順位が低いチームが順位が高いチームに敗れたケース」を外れ(×)とし、試合結果は“判定”する。

なお90分で決着がつかなかったグループステージの試合、あるいは120分で決着がつかなかった決勝ラウンドでの試合は対象外とする。

それでは検証結果を見ていこう。

【グループA】

フランス(17位)2-1ルーマニア(22位)…○
アルバニア(42位)0-1スイス(15位)…○
フランス(17位)2-0アルバニア(42位)…○
ルーマニア(22位)0-1アルバニア(42位)…×

【グループB】

ウェールズ(26位)2-1スロバキア(24位)…×
ロシア(29位)1-2スロバキア(24位)…○
イングランド(11位)2-1ウェールズ(26位)…○
ロシア(29位)0-3ウェールズ(26位)…○

【グループC】

ポーランド(27位)1-0北アイルランド(25位)…×
ドイツ(4位)2-0ウクライナ(19位)…○
ウクライナ(19位)0-2北アイルランド(25位)…×
ウクライナ(19位)0-1ポーランド(27位)…×
北アイルランド(25位)0-1ドイツ(4位)…○

【グループD】

トルコ(18位)0-1クロアチア(27位)…×
スペイン(6位)1-0チェコ(30位)…○
スペイン(6位)3-0トルコ(18位)…○
チェコ(30位)0-2トルコ(18位)…○
クロアチア(27位)2-1スペイン(6位)…×

【グループE】

ベルギー(2位)0-2イタリア(12位)…×
イタリア(12位)1-0スウェーデン(35位)…○
ベルギー(2位)3-0アイルランド(33位)…○
イタリア(12位)0-1アイルランド(33位)…×
スウェーデン(35位)0-1ベルギー(2位)…○

【グループF】

オーストリア(10位)0-2ハンガリー(20位)…×
アイスランド(34位)2-1オーストリア(10位)…×

【Round of 16】

ウェールズ(26位)1-0北アイルランド(25位)…×
クロアチア(27位)0-1ポルトガル(8位)…○
フランス(17位)2-1アイルランド(33位)…○
ドイツ(4位)3-0スロバキア(24位)…○
ハンガリー(20位)0-4ベルギー(2位)…○
イタリア(12位)2-0スペイン(6位)…×
イングランド(11位)1-2アイスランド(34位)…×

【準々決勝】

ウェールズ(26位)3-1ベルギー(2位)…×
フランス(17位)5-2アイスランド(34位)…○

【準決勝】

ポルトガル(8位)2-0ウェールズ(26位)…○
ドイツ(4位)0-2フランス(17位)…×

【決勝】

ポルトガル(8位)1-0フランス(17位)…○

★EURO2016におけるFIFAランキングの的中率

56.75%(21/37)

今回判定したのは全部で37試合。

そのうちFIFAランキングによる順位が試合結果を的中させたケースは21例あった。

これは確率にすると56.75%。ウェールズやアイスランドといった小国の躍進が目立った大会ではあったが、さすがに50%台というのはかなり低い数値である。

ラウンド別に見てもグループステージでの的中率は56.0%(14/25)、決勝トーナメントでの的中率は58.33%(7/12)とほぼイーブンな数値。大会を通してFIFAランキングの正確性は保たれていたようだ。

ちなみに、Qolyでは2014年ワールドカップでもFIFAランキングの正確性を調査したが、ベスト16の途中まででの的中率は79.06%(34/43)であった。

こうした例を見てみると、EUOという大会は参加チーム同士のレベルが非常に拮抗しており、数値化されたランキングがあまり参考にならないと言えそうだ。

出場24チームのFIFAランキングは最高で2位、最低で42位。これだけ見ても、EUROという舞台がどれだけのレベルであるかが分かる。