メキシコの18歳女子ボクサー 試合でKO負け後に搬送され5日後に死亡

ざっくり言うと

  • メキシコの18歳の女子ボクサー、ジャネット・ザカリアス・ザパタ
  • 試合でKO負けした後に救急搬送され、5日後に死亡したと報じられた
  • 試合ではマウスピースが口から飛び出るほどの強烈なパンチを受けていたそう
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。