「ビリー隊長」ことビリー・ブランクスさん(写真:REX/アフロ)

写真拡大

「ビリーズブートキャンプ」で一世を風靡した「ビリー隊長」ことビリー・ブランクスさん(67)が2022年9月21日、「あさイチ」(NHK総合)にVTR出演した。

番組で紹介されたビリーさんの近況に、ツイッターでは「懐かしい!」「令和ブートキャンプ出てるんだ!」などと驚きの声が寄せられている。

「いま思えばもっと直接僕がついてやりたかったなって思います」

ビリーさんは、「きょうのあさイチのテーマはダイエット〜!」と日本語でタイトルコールして登場。現在もアメリカを拠点にインストラクターとして活躍しているという。

ビリーさんが出演する短期集中型エクササイズビデオ「ビリーズブートキャンプ」は2007年頃に日本で大流行。とてもハードなトレーニングであったため、継続を断念した人も相次いだ。

ビリーさんは番組で、きつい運動が大好きなアメリカ人のために作ったプログラムだとし、優しすぎると誰もやりたがらかったと説明する。しかし日本でリタイアした人が多かったことには心残りがあるという。

「いま思えばもっと直接僕がついてやりたかったなって思います。そうしたら一人一人に合わせた無理のないペースでできたでしょうし、エクサイズを生活に取り入れることもできたはずです。筋肉痛になって『もうやりたくない』ってなるよりゆっくり上達するようにしてあげれば自信もつくと思うんですよね」

ビリーさんについて、ナレーターの石井隆広さんは「歳のせいなのかちょっと優しくなった?」とコメント。今年配信が始まった新作動画も、以前のようなスパルタなトレーニングではなくなっているそうだ。

ツイッターでは、ビリーさんの登場に驚きの声が広がっている。

「ビリーが優しくなった!時代だな」「ビリー隊長懐かし?!!!!お父さんとずっと一緒にやってたわ」「ビリー隊長、元気そうで良かったね!」