ニワトリが卵を温めるところは誰でも見たことがあると思います。しかし、モンスターボールを温めるニワトリをみなさんは見たことがあるでしょうか?

 ニワトリ(ボリスブラウン)のブーちゃんが、モンスターボールを温めているようすを飼い主さんがTwitterに投稿すると、「育て屋じゃん」などの声が寄せられて話題になっています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 なんでブーちゃんがモンスターボールを温めることになったのか?飼い主さん詳しく聞くと、この直前まで「うちにいるヒヨコさんにモンスターボールを見せてました」とのこと。

 その後、モンスターボールを片付けている途中で、深く考えずになんとなく産卵箱にある卵の隣に並べて置いてみたそうです。すると、ブーちゃんが卵と一緒に温め始めたといいます。

 ブーちゃんが卵を温めるのは、「毎日産卵前の5分〜10分間くらい」。その間だけこのモンスターボールも温められました。卵を産み終わった後は、温めるのをやめて「そそくさ」と産卵箱から出て行ったそうです。丸い感じが似ていたから、モンスターボールだと気づかなかったのでしょうか。

 飼い主さんによると卵以外のものでも「温めるか温めないか」には個体差があるそうで、「拒否する子もいれば全く気にせずあたためてくれる子もいると思います」と話していました。どうやら、ブーちゃんは細かいことを気にしないタイプのようです。

 モンスターボールを温めるブーちゃんについて、「卵じゃないことは多分わかっていると思いますが、温めてくれて『優しいな、可愛いな』と思いました」と振り返る飼い主さん。たしかに、分け隔てなく愛情を注いでいる感じがして、こちらの心も温まります。

 この投稿には3万5000件を超えるいいねが付き、「モンスターボールが捕まってどうする」「ポケモンの入れモンGETだぜ!」「ポッポが生まれるのかな?」などのコメントが寄せられ、ポケモンファンも楽しんでいる様子でした。

<記事化協力>
え〜いお茶さん(@niwatori3wa)

(佐藤圭亮)