9月にYouTubeチャンネルを開設した仲本工事(画像は『仲本工事の ありがと〜ね〜 チャンネル 2020年9月21日公開 YouTube「みなさんありがとーねー」』のサムネイル)

写真拡大

ザ・ドリフターズの仲本工事(79)が11月25日、Twitterで「この歳でまた子供ができました」と発表してフォロワーを「え〜〜〜っ!? 確か、もう来年で80でしたよね〜」と驚かせた。お祝いの言葉が寄せられるなか、子供の名前を考えて提案する人もおり、ウィキペディアにまで反映される盛り上がりを見せたのだが…。

【この記事の動画を見る】

2012年7月14日、当時71歳の仲本工事は歌手の三代純歌(当時44)と結婚会見を行い「27歳差婚」と話題になった。それからおよそ8年となる今年9月に開設したYouTube「仲本工事の ありがと〜ね〜 チャンネル」の説明欄で「嫁さん美人で、わり〜ね!」と紹介しており、ハロウィンにはルパン三世と峰不二子に仮装するなど夫婦仲睦まじいところを見せていた。

そのため「子供ができました」というツイートを素直に受けとめて、「おめでとう 子育て最高 ずっと若くいられるね!」、「ドリフファンの一人として、健やかな成長をお祈りしております」、「安産であることをお祈りしております。もしかして、志村けんさんの生まれ変わり(?)なのかもしれませんね」といった祝福コメントが続々と寄せられた。

ザ・ドリフターズのメンバーで今年3月29日に70歳で亡くなった志村けんさんにあやかって「男の子ならケン、女の子ならヒトミという名前はいかがでしょうか?」と提案する声もあった。「ヒトミ」はお笑いバラエティ番組『志村けんのだいじょうぶだぁ』のキャラクター「ひとみばあさん」からとったのだろう。

しかし仲本工事が次のツイートで、「お騒がせしてすみません。家族になったのは2か月の猫のまる君です。男の子です」と明かしたところ、「オチがこれかーい!」、「いやもう全然上からタライが落ちてくるわ…」、「さすがドリフ 全員集合なら家が壊れるオチだな〜笑」と反響があり、ファンもそれはそれで楽しめたようだ。

ちなみにこのたび仲本が投稿したことからウィキペディアの「仲本工事」に「奥様が妊娠と発表」と情報が更新されたが、仲本が猫のことだと明かしたためすぐに削除された。似たようなケースでは11月18日にZOZO創業者の前澤友作氏がジョークで『前澤友作|ひっそりお金配りおじさん』Twitterに背伸びして身長測定する写真とともに「健康診断。身長169cmでした」と投稿したところ、ウィキペディアを見て反応の速さに驚き「すでにウィキペディアが!! 流行りの詐称で怒られちゃう…本当は163cmです。ごめんなさい」と慌てて訂正していた。画像は『仲本工事の ありがと〜ね〜 チャンネル 2020年9月21日公開 YouTube「みなさんありがとーねー」』のサムネイル、『仲本工事 2020年11月26日付Twitter「お騒がせしてすみません。」』『三代純歌 2020年9月30日付Twitter「目黒緑が丘 仲本家 純歌ミュージアム」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)