広島県職員の給付金10万円を財源に 不満の声上がる「事前に説明もない」

ざっくり言うと

  • 広島県知事が21日、県職員の給付金10万円を県の財源に充てる考えを示した
  • 県によると、県警や県教委の職員も含む約2万5000人が対象とのこと
  • 県職員からは「事前に説明があっても良かった」と不満の声が漏れた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x