Amazonプライムデーは7月15日0時から。歴代最長の48時間開催で数十万点がセール対象
いよいよ明日(7月15日)0:00、年に一度の大セール「Amazonプライムデー」がスタートします。今年のプライムデーは過去最長となる48時間開催。7月16日23:59までとなります。その名のとおり、年4900円または月500円で加入できるプライム会員向けのイベントですが、30日間の無料体験期間中でも参加可能。プライム会員でない方はこの機会にお試ししてみるのもいいかもしれません。

過去最大の数十万種類の商品がセール対象


セール商品にはEchoやKindleといったAmazonデバイス、PlayStation 4本体と名作ソフトのセット、iPadやSurface Pro 6といった、Engadget読者向けのものも多数登場予定。しかも今回は過去最大数となる数十万点がセール対象となるそう。いまからプライムデー特設ページで狙いを定めておくのが良さそうです。

また、購入予定の商品がセール対象になっているのかを確認するには「ほしい物リスト」を活用するのが有効です。昨年掲載されたものですが、下記の記事を参考にしてみてください。

Amazonプライムデー攻略法 「ほしい物リスト」を使えばタイムセールを見逃さない





なお、セール以外にもプライムデーを記念した限定商品や先行販売が行われる予定。なかでも「PCエンジン mini」の予約販売開始は争奪戦が予想されます。こちらも注目です。