わずか1勝で本人はクビを覚悟 大竹寛を残した巨人の狙いは

ざっくり言うと

  • 巨人の大竹寛は27日の契約更改交渉で、50%減の推定年俸2625万円でサイン
  • 今季は2試合の登板にとどまり、1勝1敗で、本人もクビを覚悟していたという
  • FA加入における「人的補償」に備えた措置ではないかと球界関係者は語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x