健康の「経済的価値」はどの程度のものなのか。ファイナンシャルプランナーの黒田尚子さんは、生涯健康だった人と病気がちで人生を閉じた人の総収入や総支出をシミュレーションした。その結果、85歳で他界と設定すると、預貯金には約5000万円の差があった。黒田さんは「これからはむしろ『死ねない』というリスクを考えておいたほうがいい」という――。写真=iStock.com/byryo※写真はイメージです - 写真=iStock.com/byryo■