◇交流戦広島―ロッテ(2019年6月19日マツダ)今季7勝目を懸けてロッテ戦(マツダ)に先発登板した広島のエース大瀬良大地投手(28)だったが、自己ワーストの4本塁打を浴びて7回途中6失点降板となった。17日に誕生日を迎え、28歳になってから初のマウンド。だが、初回2死から中村奨に外角直球をバックスクリーン左へ運ばれると、3回2死から荻野に左越え、5回1死から田村に左越え、6回2死からレアードにバックス