JR中央線で約50分にわたる緊急停止 車内の電気が消え、男性が暴れる

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 16日午後4時過ぎ、JR中央線が安全確認の信号を受け緊急停止した
  • その際、車内の電気が消えて男性が暴れ、乗客が取り押さえたという
  • このトラブルの影響で、中央線は約50分にわたり運転を見合わせた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x