セール時は1円端末も登場!(写真はシャオミRedmi 9T 。6.53インチ画面、長時間の動画視聴でも余裕の大容量6000mAhバッテリーを搭載。microSD、SIMカード2枚の同時運用が可能だ)

写真拡大 (全9枚)

3月から登場した3大キャリアの格安20GBプランが大ヒット中! そんななか、MVNO各社の新プランも続々と登場している。MVNOはキャリアから回線を借りて運営されており、通勤通学の混雑時はデータ通信速度の低下を感じるものの、それ以外はサクサク通信。何よりキャリアに比べ、お値段がグッと下がるのが魅力だ。

注意点としては、SIMの入れ替えやスマホの通信設定変更、各種プランやオプションの変更などをオンラインから自分で行なう必要があること。一方、MVNOでも実店舗を重視するブランドもある。それが「イオンモバイル」だ。イオンモバイルはイオン店内に実店舗が併設されることが多く、各種サポートにも対応。初心者に優しいのがポイントだ。

また、これまでMVNOが不利とされていた無料音声通話も新サービスが登場。「J:COM MOBILE」は1回60分までのかけ放題オプション(1650円)を開始している。

毎月20GBは多すぎかも!?と感じたら、MVNOの新料金プランのチェックも忘れずに!

★4月からMVNO各社も料金を大改定。音声通話付き最安プランを徹底比較

★セール時は1円端末も登場! 端末はOCN モバイルONEがお得です

Redmi 9T 
シャオミ 

6.53インチ画面、長時間の動画視聴でも余裕の大容量6000mAhバッテリーを搭載。microSD、SIMカード2枚の同時運用が可能だ。

OPPO Reno A 
オウガジャパン 

SuicaやWAONなどのタッチ決済対応のおサイフケータイ、防水機能を搭載。さらに画面内指紋認証など高級モデル並みに機能満載。

OCN モバイルONE 

1GBだけでなく、3GB(音声通話あり)で990円の新プランも登場。5GB未満でアンダー1000円を実現しているのが魅力。NTTグループなので、各種サポート面も安心。

goo Simseller 

こちらはOCN モバイルONE公式のEC。4月16日11時までセールを開催、上で紹介した2端末ほか、計5端末を1円販売中! 最新のiPhoneや中古端末も充実。

★新プランは20GBにも注目!

IIJmio 

一般的な利用だと4GBで1078円のプランがオススメ。20GBでも2068円で、3大キャリアの格安20GBプランとも十分に比較対象となるスペックに注目ですっ!

★サポート体制が大充実!

mineo 

1GBで1298円は、割高感アリだが、専用のサイト『マイネ王』でのサポート体制が超有能。ここをチェックすればMVNOデビューの不安要素を全排除できますよ!

★エンタメ重視ならこれが最強!

BIGLOBE モバイル 

YouTube、ABEMA、radiko、Apple Music、Spotifyなどでデータ通信のギガ容量を消費しない「エンタメフリー・オプション」(528円)が大人気。これは必須です!

取材・文/直井裕太