目白警察署の地下で40代警部補が意識のない状態で発見 搬送後に死亡

ざっくり言うと

  • 警視庁・目白警察署で12日、40代の男性警部補が意識のない状態で見つかった
  • 地下倉庫で発見され、病院に搬送されたが、その後に死亡が確認されたという
  • 現場の状況から、警視庁は警部補が自殺した可能性が高いとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x