新型コロナ直撃で47年の老舗閉店「大切な時間が失われた」

ざっくり言うと

  • 京浜工業地帯の一角にある大衆食堂が閉店し、47年余りの歴史に幕を閉じた
  • 新型コロナの影響で店主が気力を失い、体が動かなくなってしまったという
  • 客と会話しながら料理の反応を楽しむ大切な時間が失われた、と店主は語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x