「無客営業」のバーに落書きをした容疑で男を逮捕「店入れず腹が立った」

ざっくり言うと

  • 大阪府警南署が22日までに、建造物損壊の疑いで40代の男を逮捕していた
  • ネット中継で「無客営業」していたバーに落書きなどをした疑い
  • 「店に入れてくれず腹が立った」と容疑を認め、署はすでに男を釈放したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x