免許停止処分中の消防士が救急車を6回運転 交通安全コンクールで発覚

ざっくり言うと

  • 岩手県花巻市は8日、免停中の消防士が救急車を6回運転したと発表した
  • 消防士が参加していた交通安全コンクールの結果が職場に届いて発覚
  • 市長は記者会見で「市民の信頼を大きく損ない申し訳ない」と謝罪した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x