「教委に責任があるなら誰が裁くのか」玉川徹氏が教員いじめ問題に疑問

ざっくり言うと

  • 教員いじめ問題で、神戸市教育委員会が4人の加害教師への対処を決めた
  • 23日の番組で、玉川徹氏が「教育委員会には責任はないのか」と指摘
  • 「責任があるとしたら、それは一体誰が裁くんだろう」と疑問を投げかけた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング