Image: Google Store

うん、去年からきみはそんな奴だったよね。

本日Googleから発表された新型スマートフォンpixel 4」。AIテクノロジーにさらに磨きをかけて、今年もすげーカメラ機能を見せつけてくれました。

ズームすげー!

ズームやべえ。Pixel 4は標準+望遠のデュアルレンズ構成 #madebygoogle

リアルタイムでHDR!

Pixel 4なら、シャドウとハイライトもスライダーでらくらく操作 #madebygoogle

星空が撮れるって?(試しに手持ちのスマホで星空を撮ってみると、この凄さわかると思います)

「Google Pixel 4」、これは星を撮りに行きたくなるスマホ #madebygoogle

で、発表会では望遠カメラに焦点が当てられていたので、もう片方のカメラの情報を見てみようとスペック表を見てみたらですね。

ハイライトは編集部。
Image: Google Store

超広角カメラ、入ってないでんすね。

背面のメインカメラはもちろん、Pixel 3のときにフロント側に搭載されていた画角97°の広角カメラも、Pixel 4では90°とおとなしめになってました(ちなみにPixel 3でカメラ2つ構成だったフロントカメラは1つに減ってます)。

今年のスマホカメラのトレンドである超広角なんてどこ吹く風、人間の視覚に近い映像を作り出すコンピュテーショナルフォトグラフィがいいんです!と言わんばかりのマイウェイぶり。

思えば、去年モデルのPixel 3もデュアルカメラ真っ盛りの中シングルカメラで参上したんでしたっけ。このハードウェアのトレンドを無視してソフトウェア(AI)パワーで戦うスタイル、きらいじゃないです(でもPixel 4aか5には超広角カメラが載ってる気がする)。