中東のオマーン湾で、攻撃を受けたとされるタンカー。イラン学生通信(ISNA)提供(2019年6月13日提供)。(c)ISNA / AFPAFPBB News

日イ会談の効果は? タンカー攻撃の「真犯人」に4つの可能性

ざっくり言うと

  • タンカー襲撃事件の「真犯人」を巡る4つの可能性を佐藤優氏が考察している
  • イラン最高指導者、イスラム革命防衛隊、米国の可能性はいずれも低いという
  • イランが支援するフーシー派という勢力によるものではとの仮説を立てている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング