資格のない職員に医療行為を指示か 医師兼老人ホームの施設長を逮捕

ざっくり言うと

  • 医師でもある新潟市の老人ホームの施設長が、医師法違反の疑いで逮捕された
  • 医療資格がない職員に、点滴の注射針を抜くなどの医療行為を指示した疑い
  • 警察の調べに対し、「指示してやらせた記憶はある」と述べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x