イギリス王室への“リベンジ”のつもりなのか。8月11日に発売されたヘンリー元王子(35)と妻のメーガン・マークル(39)についての暴露本『自由をもとめて』がイギリスでベストセラーとなっている。15億円以上の豪邸を購入したというヘンリーとメーガン夫妻の馴れ初めから王室離脱に至る軌跡を夫妻の視点から綴っているが、特筆すべきはメーガンに対する批判は一切ないこと。王室の人々に対する悪口がずらりと並べられ、最大