「BEN&JERRY

写真拡大

全米No.1の人気を誇るアイスクリームチェーン「BEN&JERRY'S」日本1号店のプレス発表会が2012年4月10日に都内で行われ、タレントのデーブ・スペクターさんとIMALUさんが出席した。

ほかの街にも作ってほしい

「BEN&JERRY'S」のPR大使を務めるデーブさんは、トークセッションに登場するや「小林幸子さんからメールが…」と笑わせると、「BEN&JERRY'S」への熱い思いを話し始めた。

「知り合いのアメリカ人に『BEN&JERRY'S』が日本にできることを伝えると、みんな聞いてもいないのに『自分はこのフレーバーが好きだ』と必ず言ってくる。それくらい『BEN&JERRY'S』は人気なんです。この際、東京だけでなく、大阪や福岡とか、ほかの街にも(店を)作ってほしいね。とにかく『BEN&JERRY'S』ができれば、アイスクリーム人生が変わりますよ!」

『BEN&JERRY'S』に対する熱い思いは、アメリカ生活を経験しているIMALUさんも同じだ。

「向こうのスーパーには必ず『BEN&JERRY'S』のアイスがあったので、とても身近に感じていて、私も大好きです。ほかのアイスクリームよりクリーミーで、色々な味があり、ロゴもかわいい。女友達が遊びに家に遊びに来たときなど、『BEN&JERRY'S』は欠かせないですね」

『BEN&JERRY'S』を展開するユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティングの「ベン&ジェリーズ」ブランドマネジャーの中川晋太郎氏は、

「4月14日にオープンする日本1号店では、日本限定のローカルフレーバーも3種類展開します。少しでも多くの人に『BEN&JERRY'S』の世界観を体感していただき、ファンを増やしていきたい。今後5年で30〜50店舗展開できればと考えている」

と話している。

なお、オープン初日の14日は11時〜18時までアイスクリームが無料になる「フリーコーンデー」を開催する。詳細は「モノウォッチ」記事(http://www.j-cast.com/mono/2012/04/06128020.html)で。