ローソン、吸って食べる“ほぼクリーム”なシュークリーム

写真拡大

ローソンは11月5日から、“ほぼクリーム”のシュークリーム「ホボクリム」を発売する。価格は200円(税込み)。

「ホボクリム」は、その名のとおり、クリームがぎっしりと詰まった“ほぼクリーム”の新感覚シュークリーム。とにかくクリームを楽しんでもらおうと、薄皮のふわふわもっちりとした生地を使用している。

「ホボクリム」の主役であるクリームには、乳脂肪分の高いコクのある生クリームを使用したホイップクリームとミルククリームの2種類を詰め込み、味わいの変化が楽しめるのもポイント。

そのままかぶりつくとクリームがはみ出るほどの分量で、食べ進める際には「クリームを吸うように食べて」(ローソンより)欲しいという。