13日、AbemaTVで放送された『ファンタ坂学園と大合唱計画』 #2の中で、齋藤飛鳥が「ファンタ」みんなでぶっちゃけボトルを使って「非リア充生活をしてる」と告白した。

 齋藤は告白後、「リア充が非リア充かを決めるのはみなさんではなく、私なので」と一言断ってから、「最近電気が眩しくて、毎日電気をつけずに生活してるんですよ」と明かした。これに番組の仕切りを務めていた濱口優(よゐこ)が「まじで!? 真っ暗なのに生活大丈夫?」と驚いた様子を見せると、齋藤は「たまに携帯のライト当ててみたり、枕元に非常用のランプがあるのでそれを持ったり」とサラリ告白。同じく番組に出演していた秋元真夏も「そんなに暗いの!?」と驚きを隠せない様子だった。