演じた役柄を引きずった悲劇 山口紗弥加の女優ならではの悩み

ざっくり言うと

  • 山口紗弥加は19日の番組で、演じた役を引きずった際のエピソードを語った
  • 「自分が壊れていく役」を演じた際、自宅の床起きの照明を蹴り割ったという
  • 「よく覚えてないんだけど、気がついたら割れちゃってて」と振り返った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x