安田純平氏「無理ゲーだった」 会見で語り切れなかった拘束の真相

ざっくり言うと

  • 拘束中の理不尽な扱いを、帰国会見で「ゲーム」と表現した安田純平氏
  • ルールを破ると嫌がらせを受けていたため、ゲームと表現したと明かした
  • 寝返りの音なども許されていなかったため「無理ゲー」だったと語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング