萩尾望都氏の不朽の名作「ポーの一族」宝塚歌劇にて舞台化が実現

ざっくり言うと

  • 「ポーの一族」が2018年に宝塚歌劇団により舞台化されると23日、分かった
  • これまで萩尾望都氏があらゆる上演希望を断り続けた舞台化がついに実現
  • 脚本・演出の小池修一郎氏はミュージカル化を夢見て宝塚に入団したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x