植物状態の男性に尊厳死を認める判決 意思表示できない患者に初の判断

ざっくり言うと

  • 欧州人権裁判所は5日、尊厳死を認める判決を出した
  • 仏人男性患者について、医師の判断に従って生命維持装置の取り外しを認めた
  • 同裁判所が、意思表示ができない患者の尊厳死の是非を判断するのは初めて

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング

x