本能寺の変、徳川家康の逃亡ルートに新説「甲賀伊賀越え」

ざっくり言うと

  • 本能寺の変での、徳川家康の逃亡ルートに関する新説が唱えられているという
  • 信楽から北寄りに甲賀を抜けたとする、「甲賀伊賀越え」という説
  • 通過点の1カ所とみられる寺には、家康以降の徳川将軍4代の位牌があるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x