藤田ニコル「イケメン好き」から卒業宣言?その理由とは「つまんない人の割合が…」

写真拡大

3月7日放送のTBSラジオ『アットホーム presents 藤田ニコルのあしたはにちようび』に、藤田ニコルが出演した。

【別の記事】藤田ニコル、LINE交換した宮下草薙・草薙との連絡事情明かし「寂しいですよ」

番組では、あるリスナーから、“顔がタイプだが話が合わない彼氏と、顔はそこそこだが話が合うマッチングアプリで出会った男性、どちらも切り離せず迷っている”という内容の相談メールが寄せられた。

これに対し、藤田は「私、こういうラジオとかで“イケメンが好き”とか“カッコいい人が好き”って言ってきたじゃないですか」「もうやめよっかなって思うんですよね、最近」と切り出した。

その理由として「カッコよくて面白い人ももちろんいる」と前置きした上で「でも、カッコいい人って、つまんない人の割合が多いんですよ」「自分に自信があるから。努力してきてない人の割合のほうが多いんじゃないかなって」と持論を展開。そして「私は(イケメン好きから)卒業したい」とコメントした。

さらに「ずっと付き合うってなったら、やっぱり顔だけじゃないほうがいいんじゃないんですかね」「顔だけじゃ、たぶんどこかで気持ちがね、飽きてきちゃうと思うので」「だったら今話が合うほうと一緒にいるほうが楽しいんじゃないかなあ」とアドバイスを送った。