「海外出張」で文政権に応じなかったサムスン 昭和電工に直接申し入れ

ざっくり言うと

  • 韓国財閥サムスンが文在寅政権と距離を置いていることは周知の事実だという
  • 対韓輸出管理を受けて文氏が開いた会談を、同社副会長は海外出張のため欠席
  • 日本の昭和電工本社を訪れ、半導体材料の安定供給を直接申し入れていたそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング