不安と重圧から解放 初主演の映画撮影を終えた棚橋弘至が号泣週プレNEWS

不安と重圧から解放 初主演の映画撮影を終えた棚橋弘至が号泣

ざっくり言うと

  • 「パパはわるものチャンピオン」で映画初主演を務めた棚橋弘至
  • 撮影終了の瞬間、不安や重圧から解き放たれて号泣したという
  • 「40歳の嗚咽を披露してしまいました」と笑いながら明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x